スポンサーリンク

焚き火に便利な道具の種類は?キャンプ初心者にもおすすめの必須ツール全体像を紹介!

焚き火 ケトル やかん キャンプツール
スポンサーリンク

キャンプで焚き火が楽しくなってくると、色々とツール・道具やグッズに興味がわいてきますよね。

おしゃれなキャンプサイトの演出にも、焚き火まわりのアイテムはこだわりたいところです。

でも、

どんな用途にどんなアイテムがあるの?
「どんなツールがあるのか全体像が知りたい!」
最初はどんな道具を集めれば良いの?」

と感じる事もありますよね。

ここでは、焚き火に便利な道具の全体像をキャンプ初心者にもわかりやすく紹介していきます。

焚き火 ハンガー ブリッジ

スポンサーリンク

焚き火に必須のツール

ここでは、焚き火に必須ともいえる基本ツールを紹介していきます。

焚き火台

焚き火 消化

焚き火台は、焚き火を楽しむなら必須のツールです。

直火OKのキャンプ場などもありますが、後片付けなども考えて基本的に焚き火は焚き火台を使って楽しむものと考えて間違いないでしょう。

焚き火台は、調理に向いているものと、軽くてコンパクトになるもの、燃焼効率や仕組みをたのしめるウッドストーブなどがあります。

火ばさみ・焚き火トング

火ばさみは、BBQの炭を扱うのにはもちろん、焚き火を楽しむのにも必須のツールです。

おすすめは薪をつかむのに便利な薪ばさみです。

スポンサーリンク

焚き火にあると便利でおしゃれなアイテム

ここでは、焚き火をスマートに楽しむために便利なアイテムを紹介していきます。

焚き火シート·スパッタシート

焚き火 スパッタシート
出典:Amzon

焚き火台は火床が地面に近く、盛大に焚き火を楽しむと芝などにダメージを与えてしまう事があります。

キャンプ場によっては、レンガやブロックなどを貸してくれるところがありますが、スパッタシートを持っていると、いつでも安心して焚き火を楽しむ事ができます。

焚き火陣幕


出典:Amazon

 

焚き火陣幕は、最近注目されてきている焚き火ツールです。

風から焚き火を守り、リフレクター効果で焚き火の温かさが倍増するといった効果があり、キャンプサイトをおしゃれに演出するのにも便利です。

囲炉裏テーブル

焚き火を囲む「囲炉裏テーブル」は、もはや焚き火を楽しむのに欠かせないアイテムになりつつあります。

焚き火サイドのテーブルとしてはもちろん、ストーブガードとして焚き火から人を守るためにも大活躍です。

火吹き棒・ファイヤーブロウ

有名キャンパーさん達の動画などで、一気に人気を博している「火吹き棒」。

実用性もさることながら、そのスタイリッシュなたたずまいで、おしゃれ焚き火を存分に演出してくれます。

余裕がでてきたら是非欲しいアイテムです。

スポンサーリンク

焚き火調理に便利なアイテム

焚き火で調理をされる方、これからやってみたい方も多いと思います。

ここでは、焚き火調理に便利な道具を紹介していきます。

焚き火ハンガー

焚き火ハンガー アイナット
出典:Amazon

焚き火ハンガーは、最近注目されてきている焚き火グッズです。

焚き火にクッカーを下げたり、ごとく替わりに使ったりと、よりおしゃれにキャンプサイトを演出します。

焚き火スタンド

 
出典:Amzon

焚き火スタンドの用途は、焚き火ハンガーに似ていますが、より安定して重たいクッカーなどを載せる事ができます。

火床からの距離の調整が難しいですが、見た目もカッコよく、サイトを演出するのに活躍します。

トライポッド

トライポッド ダッチオーブン 焚火台

一昔前は焚き火調理といえばトライポッドでした。

三脚にクッカーを吊るして調理するスタイルは、今でも人気が高く、焚き火ハンガー・焚き火スタンドが流行っているとはいえ、すたれない焚き火道具です。

のこぎり

のこぎり

購入して持ち込んだ「薪」だけで焚き火を楽しむ事も可能ですが、現地で落ち枝などを焚き付けなどを焚き付けに利用する事も多いでしょう。

剪定や生木を切るのに特化した「ノコギリ」を一本もっておくと、焚き火ライフが広がります。

チャコスタ

チャコスタ 火起こし器

焚き火の後、BBQを楽しむ方も多いと思います。

炭は焚き火よりも火をつけるのが難しかったりしますが、チャコスタがあれば煙突効果で、放っておいて火起こしをすることができて便利です。

火消し壺


出典:Amazon

火消し壺は、BBQなどの後の炭を簡単に消火して、さらに次回も使えるように保存しておけるツールです。

焚き火台で炭を使ってBBQをする方には、今や必須ともいえるほどのアイテムです。

スポンサーリンク

焚き火に便利な道具・ツールやグッズのまとめ!

焚き火に便利な道具の全体像とツール類を紹介してきました。

焚き火を楽しむために、絶対必要な道具はそれほどありませんが、色々な道具を集めて焚き火をするのも、また面白いものです。

ここで挙げた道具・ツールやグッズについては、リンク先でおすすめアイテムを紹介しておりますので、興味があったら是非ご覧ください。