スポンサーリンク

アイリスオーヤマ スタックボックス レビュー!おもちゃは絶対扉付きで

家具・家電
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アイリスオーヤマのスタックボックスを買い増ししました。

アイリスオーヤマのスタックボックスはホームセンターやイオンでも取り扱っていて手に入りやすく、組み立ても簡単。リビングや子供部屋などでごちゃごちゃした小物をすっきり片付けられます。
今回はそんなスタックボックスを買い増ししたのでレビューします。

スポンサーリンク

アイリスオーヤマのスタックボックス

アイリスオーヤマのスタックボックスはただの四角いカラーボックスのような収納ではなく変形した台形のようなちょっとおしゃれな収納ボックスです。
フルサイズが幅400mm、高さ305mm 奥行388mmとハーフサイズが幅200mmであとはフルサイズと同等で組み合わせの幅が広く、メインの収納にも隙間収納としても活用できます。

カラーバリエーションは3種類でナチュラル、ブラウン、ホワイトのラインナップですが、これは組み立て家具としては一般的な取り揃えですね。
サイズの割りにはやや高めの価格設定かと思われます。デザインが好みでないなら他の選択肢を探しましょう。

スポンサーリンク

アイリスオーヤマのスタックボックスの大きさ

フルサイズの幅400mmというのは一般的なカラーボックスより若干小さいサイズです。
具体的には大き目のノート(15インチ)がぴったりのる程度です。また、フルサイズの高さ305mmというのも一般的なカラーボックスの一段に相当するので3個重ねるとほぼカラーボックスサイズになるという感じです。

スポンサーリンク

扉付きと扉なし

私は最初に扉なしのフルサイズを購入しその後扉ありのハーフサイズを買い増し。今回、扉ありのフルサイズを手に入れました。結論からいうと「魅せる」アイテムを棚に入れるような使用目的じゃない限り扉付きが無難です。おもちゃやごちゃごちゃした小物をガシガシ扉を締めればすっきりします。基本的には扉付きがおすすめです。

スポンサーリンク

アイリスオーヤマスタックボックスレビュー

amazonで購入

最初はイオンで購入しましたが、今回はAmazonで買いました。
注文から3日。さすがに早いですね。梱包は特に特徴なくお店のストックにあるような状態で届きました。

組み立ては5分

止めるビスは左右で16本。電動工具があれば5分で仕上がります。
パーツの向きも簡単でほとんど迷う事はないと思います。

アイリスオーヤマ スタックボックスの使用感

小物を全部いれました。とてもすっきりしてます。サイドのハーフサイズは冷蔵庫脇のでっとスペースを活用するために使用してます。(撮影用に移動)
おもちゃやゲームコントローラーなど、ごちゃごちゃしたものを入れるのにばっちりです。

アイリスオーヤマスタックボックスの組み合わせ。

アイリスオーヤマのスタックボックスは組み合わせの幅が広く使い勝手が良いです。
ハーフサイズ2個の上にフルサイズを置くのも簡単にできますので、用途や発想しだいで使い方が広がります。連結ピンがしっかり上下のずれを止めてくれるので安心ですね。

スポンサーリンク

アイリスオーヤマスタックボックスのまとめ

普通のカラーボックスでは入らない、大きすぎる場所は半端なサイズのスペースを有効活用できるアイリスオーヤマのスタックボックス。扉付きを選べば多少ごちゃごちゃものを入れてもすっきり見えます。片付け下手の私みたいな方にはオススメです。
しかし、やや割高ですのでDIYが得意な方なんかはカラーボックスをうまく使うような選択肢も考えてからのほうが良いかと思います。