スポンサーリンク

2020人気の薪ラック・スタンドのおすすめランキング!初心者の選び方や比較方法も!キャンプの焚き火サイドをおしゃれに演出!

キャンプツール
スポンサーリンク

焚き火サイドの薪の置き場に、薪ラック・薪スタンドを検討されている方も多いと思います。

薪を地面に直置きしたり、ダンボール箱に入れておいたりすると湿気が気になりますし、何よりカッコがつかなく野暮ったくなりがちですから、スマートにおしゃれに収納できて、薪キャリーや焚き火テーブルになったりもする、薪ラック・薪スタンドは魅力的ですよね。

でも、

「色々な薪ラックがあって選び方がわからない!」
「薪キャリーやテーブルとの組み合わせはどんなのが良いの?」
「初めて購入するならどんな薪スタンドが失敗しないの?」

と思われる方もいらっしゃるのでは無いでしょうか?

ここでは、そんな方のために

・薪スタンドの選び方や比較ポイント
・初心者でも失敗しにくい薪キャリーの特徴
・人気の薪ラック・スタンドのおすすめランキング

について紹介していきます。

スポンサーリンク

薪ラックの選び方・比較ポイント

ここでは、薪ラック・薪スタンドの選び方のポイントを紹介していきます。

ファイヤーサイドテーブル兼用

薪ラックには天板をつける事で、ファイヤーサイドのテーブルを兼ねることができるものがあります。


出典:Amazon

焚き火まわりは、ツールや燃料などがごちゃごちゃしがちですから、こういったテーブルとしてもつかえるものがおすすめです。

薪キャリー付属

薪スタンドには、薪キャリーが付属していて、そのまま薪スタンドにセットできるものがあります。


出典:Amazon

薪ラックにいちいち薪を積むに必要が無く、余った薪もそのまま まとめて持ち帰れるので非常に使い勝手が良くおすすめとなります。

収納サイズ

薪ラックには、非常にコンパクトに収束・収納できるものと、板状にぺったんこになるタイプがありますが、薪自体が大きな荷物となりがちですから、薪調達のスタイルによって使い勝手が変わります。


出典:Amazon

薪を家から持っていくのであれば、その下に敷くように積み込むことでペタンコタイプも不利にはなりませんが、現地調達するのであれば、収束タイプのコンパクトさは本領を発揮するでしょう。

材質

主に鉄製のラックが主流ですが、一部木製のものもあります。

また、付属する薪キャリーは帆布やナイロン製のものがありますので、こちらも好みが分かれるところです。

帆布は強度が高く火の粉にも強いですが、濡れると乾かすのに時間がかかりますし汚れやすいです。

初心者向けの薪スタンドの特徴

初めて購入するにしても、薪ラック・薪スタンドは特別なアイテムではありませんから、大きめでキャリーやテーブルも兼ねる事ができるものがおすすめです。

オールインワンで失敗のない、テーブル・キャリー・ラックのセットが、ハングアウトからリリースされていますのでオススメです。

ロゴスの製品もセットで購入できるものがあるので、良いと思います。

スポンサーリンク

薪ラック・スタンドのおすすめランキング!

ここでは、薪ラック・薪スタンドのおすすめアイテムを紹介していきます。

1位:ハングアウト ファイヤーサイドテーブル  ログキャリーセット

ハングアウトのログキャリーセットは、テーブルになる天板とログラック、ログキャリーの全てがセットになっている最おすすめアイテムです。

見た目も非常におしゃれで、焚き火サイドの演出にも大活躍です。

収納時がペタンコ型で、コンパクトになるものの、そこそこ場所をとるのがネックですが、薪キャリーとして使う事をを考えると問題にはならないでしょう。

商品ですが、きずなく、縫製もしっかりしており 縫製の縫い終わりには、折り返しを2センチ程してあり、丁寧です。実用性ですが、私のキャンプ用薪ストーブでは、これに、いっぱいの薪を用意して 燃やすとちょうど一晩使う量になります。その上 テーブルとしても使え、一石二鳥とは、まさに、この製品といえると思います。軽量で実用的です。私のような薪ストーブ使いのソロキャンパーには、最高の商品と思います。キャンプで薪ストーブを使う人は、是非お勧めします。出典:Amazon

【サイズ】ファイヤーサイドテーブル (組立て時) 約 幅50×奥行41.5×高さ33cm (収納時) 約 縦53×横38×厚み13cm  ログキャリー  (約)縦100×横43×厚み2cm
【重さ】約3.9kg 【耐荷重】約10kg
【素材】ファイヤーサイドテーブル  天板:ステンレス(SUS304)ヘアライン仕上げ  天板枠:スチール粉体塗装(ブラック)  フレーム:スチール(φ8mm)粉体塗装(ブラック)  ログキャリー  本体:帆布・ターポリン  ハンドル:天然木

2位:ロゴス(LOGOS) ワイド薪ラックテーブル

ロゴスの薪ラックもハングアウト同様、薪キャリーとファイヤーサイドテーブルを兼ねるラックです。

天板は、パンチアウトされたステンレスと深みのあるカラーの木製を選ぶ事ができます。

こちらも収納サイズがやや大きめなのがネックです。

デザインも可愛いし、薪の置き場としても最高だし、熱々のスキレットも置けるし言うこと無しです!ここ数年で手に入れたギアのなかで買って良かったトップ5に入ります!出典:Amazon



3位:ベルモント(Belmont) アイアン薪ラック

大型天板を備えて大容量の薪ラックです。

専用の薪キャリーはありませんが、別途用意すれば良いでしょう。ラックの下段が他製品より地面に近く、足の長い芝などでは湿気が移りやすいのでシートを敷くなど気を付ける必要があります。

コスパが悪いのがネックですね。

ベルモントの焚き火台tokobiに合わせて購入しました。しっかりしていて素敵なのですが、アイアンなので重量があります。ウッカリしましたが、使いやすそうです。出典:Amazon

材質:フレーム・天板:鉄(カチオン電着塗装) 収納ケース:ナイロン
サイズ:約590×280×300㎜
収納サイズ:約590×280×90㎜
重量:約3.8㎏
耐荷重:天板:30㎏、ラック:40㎏
付属品:収納ケース

4位:DOD(ディーオーディー) となりのまきちゃん 薪バッグ&薪スタンドのセット

ヘリノックスチェアを思わせるフレームに、渋いカーキ色の薪バッグがおしゃれなスタンドセットです。

焚き火サイドのテーブルとしては使えませんが、耐荷重30kgと大量の薪を持ち込む事ができます。これなら、連泊でも安心ですね。

今までは段ボールに入れて薪を配置しておりましたがこちらを使ってみると雰囲気が違いますね。
ただ構造はヘリノックスなんかのチェアと同じなのでとても軽い分倒れやすいです。小さい子なんかがぶつかるとすぐ倒れてしまうので乗せすぎには注意したほうが良いかもしれません。出典:Amazon

カラー:カーキ/ブラック
サイズ:(約)W660×D220×H510mm
収納サイズ:(約)W370×D220×H120mm
重量:(約)1.3kg
材質:アルミ合金、綿
静止耐荷重:30kg ※スタンド部分

5位:BUNDOK(バンドック) 薪 キャリー スタンド

非常にコスパの高い良品です。収束式でコンパクト性もピカイチ。

写真の見た目より大きくしっかりしており、テーブルとしては使えませんが、他のラックに比べて見劣りする部分は全くありません。

売れ筋商品で、欠品状態が多いのが難点です。

商品が届くまでは、値段相応かなと思っていましたが、箱から出してみてびっくり!!スタンドがとても安定感があり、キャンパス生地の部分もしっかり縫製されていて、薪スタンドとしてコスパの良さを感じました。
実際に使用してみると、薪を安定して置くことができ、何よりも焚火の雰囲気が盛り上がります。固い地面という条件付きですが、薪二束程度は余裕で置けると思います。出典:Amazon

サイズ/約460x430x390mm
収納サイズ/約400x140x140mm
組立式・収納ケース付
重 量/約1.75kg
材 質/フレーム:スチール(粉体塗装) 生地:コットン100%

6位:FLYFLYGO 薪バッグ&薪スタンドのセット

こちらも、バンドックに負けず劣らず高コスパ、軽量コンパクト性の高い薪バッグ・スタンドセットです。

カラーも2色あり、薪バッグとしてもマチがあり使いやすいでしょう。


材質:薪スタンド/アルミニウム合金
薪バッグ/帆布
カーキ/ブラック
重量は約980g

7位:クイックキャンプ(ONOE×QUICKCAMP)薪ラック

ファイヤーサイドテーブル、薪キャリーとしての役割はありませんが、アイアンラックのたたずまいがおしゃれな、クイックキャンプの薪ラックです。

ただし、別途板状の天板を用意する事で、テーブルの足として使えます。

仕舞サイズも大きめで、コンパクト性にも欠けますので、見た目が気に入ればという感じですね。

質感は悪くないし、重量・大きさは許容範囲内で、薪ラックとしても使い勝手が良い。いざという時は、テーブルとして使えるので、積載量を絞りたい自分にとっては、良い買い物になった。出典:Amazon

展開サイズ : (約)50×43×33cm
収納サイズ : (約)50×43×3.5cm
重量 : 3.2kg
耐荷重 : 20kg
主素材 : 鉄(粉末塗装)

8位:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 薪スタンド

キャプスタの薪スタンドは木製で、他の製品と一線を画すデザインです。

手持ちに木目のテーブルやアイテムが多いのなら検討の価値ありですね。

このタイプであれば、自作も可能ですから参考にされると良いかもしれません。

質感は高級で所有欲を満たしてくれます。組み立てもわかりやすくて簡単です。
同じパーツが2枚入っているだけのシンプルな構成ですが、
しっかりした見栄えの立派なラックが出来上がります。出典:Amazon

組立サイズ:(約)幅440×奥行300×高さ320mm
収納サイズ:(約)300×450×厚さ25mm
製品重量:(約)2.2kg 耐荷重:10kg

 

スポンサーリンク

薪ラック・スタンドのまとめ

人気の薪ラック・スタンドのおすすめアイテムや、初心者の選び方、比較方法などを紹介してきました。

焚き火まわりはとかくツールが多く、ごちゃごちゃしがちですが、薪の収納だけでなくその他のアイテムもすっきりかたずけられる、薪スタンドがあると便利です。

薪を湿気から守るためにも非常に有効なので、ぜひ検討してみてください。

キャンプツール
スポンサーリンク
nemutaiをフォローする
社畜のスローライフ風