スポンサーリンク

武井バーナーの替わりはあるのか?アラジンではないことは確か。

ストーブ・バーナー
スポンサーリンク

武井バーナーの製造が終了してるって知ってショックうけてます。

手持ちの301は本当大切に使います。

 

ちまたでは、アラジンストーブが流行ってますが、私はあまり好きじゃないです。
昔はよく定食屋とかにも置いてあったんですが、正直あまりあったかくない。
それを改良したのがブルーヒーターとかなんだと思う。


アンティークな雰囲気で人気なのはわかるが・・
空間をあっためるストーブのため「あたって」もあまり暖かくない。

電気式のブルーヒーターが取って代わった歴史がある。

 

ところで、北海道では昨年夏の地震の停電体験から、あるストーブがバカ売れしている。

トヨトミで有名な石油ストーブ。
反射式なので火をつけてすぐに暖かい。空間を温める能力もアラジン同様。

ちょっと主題からはなれましたが、武井バーナーは
調理用火器として温まる暖房として大活躍です。

これの替わりになるものとして、今気になっているのが同じ
トヨトミの石油コンロ。

これは面白い。久々面白い。グッとくる。


芯式の部屋用灯油ストーブの機構をもちながら
煮炊き用にガスコンロ並みの火力を発揮。

うーん気になる。いっちょ買ってレポしてみますか。

楽天市場で見る
Amazonで見る