スポンサーリンク

暖房用ストーブの灯油代を劇的に減らした たった1つの家電。

キャンプツール
スポンサーリンク
スポンサーリンク

灯油代激減

1月の灯油代去年と比べてが3000円減りました
16000円から13000円へ。

今年変えたのはサーキュレーターを導入したこと。

12月と比べても2000円安くなってますので、
効果は間違いないと思います。

ストーブは中型のFF灯油暖房機で、対流がわるいのか
立ち上がると頭のほうだけ熱くなる感じでした。
私は床に座椅子派なのでそれでも地べたは寒いくらい。

 

スポンサーリンク

サーキュレーターを購入

今年の夏は湿度が高く、カビ対策に扇風機をつかったのが
ヒントで、空気をまわすと良いのかなと思って
電気屋さんでサーキュレーターをいろいろみてまわりました。

結局はアイリスオーヤマの首振り清音タイプをチョイス。

エアコンの電気代20%OFFってうたい文句ですが
灯油代も同じくらい節約できましたね。

スポンサーリンク

扇風機との違い

ネットで色々調べましたが、扇風機とサーキュレーターでは
「風の質」が全然違うとのことで、人が浴びて気持ちの良い風が
扇風機、遠くまで届き部屋の空気をまぜるのに適しているのが
サーキュレーターとのこと。
でも、自分で試した結果それほど大きくは変わらないかと
思います。違うのはコンパクトさ。扇風機は背が高く、この時期こたつや
加湿器などと合わせて置いておくのはちょっとやぼったい。
サーキュレーターにした最大のメリットはすっきりとした小ささでした。
あとは真上に向けられるのがいいですね。

スポンサーリンク

風量・首振り

いろんなタイプが売ってますが、正直風量は少なくて十分だと
思います。一番弱い「清音」で使うことがほとんどで、
強くしても「中」。「強」はまず使うことがありません。
首振りもなくても良いのかもしれません。
広めに洗濯物を干したりしてれば便利だとは思います。

使用電力はほぼ11Wくらいですかね。

 

スポンサーリンク

灯油代の節約

灯油の生協価格が100円を超すニュースもでてますし、
窓の断熱や床の断熱などにもチャレンジしてみたいですね。

キャンプツール
スポンサーリンク
nemutaiをフォローする
社畜のスローライフ風