スポンサーリンク

ブランドだけでアイテムを買ってた私が選ぶ至極のマイナー火起こし器

ストーブ・バーナー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

チャコスタよりどりみどり

今の時代、ユニフレームのチャコスタ以来、キャンプ用品各社から火起こし器が発売されてますよね。

snowpeak チャコールスターター火起師

安価なものから、スノーピークの1万5千円以上するものまで色々ですが、私がおすすめするのはホンマ製作所のステンレス 火起こし達人です。

 

スポンサーリンク

ホンマ製作所の火起こし達人

見た目はただの煙突。実際最初は私もコレをみならって、ステンレスの煙突にホールソーで穴をあけて代用してました。

ホンマ製作所 火起こし達人(マジで煙突メーカー)

 

 

スポンサーリンク

かなり目立つ火起こし達人

あ!これは自作の偽物かも?
でも、煙突はホンマ製だからある意味本物。

 

 

しかし、折り畳み式のチャコスタが全盛のなか、これは目立つ。
そして昨日的にはピカイチ。煙突なんだから煙突効果は抜群。

しいて言えば安定性が悪い事ぐらい。
値段も安いしくたびれたら買い替えればいい。

スポンサーリンク

ブランドにあきたら色々探そう

こういう「本物を作っているメーカーのアウトドア用品」って良くないですか?
アウトドア用品の専門メーカーもので、キャンプサイトを固めるのもいいですが一通り集めてしまえば違う方向へ行きたくなる。

例えばアラジンストーブがキャンプサイトで流行っているのもそういう事ですよね。
ホットサンドメーカーも「トラメジーノ」じゃなくて「バウルーのダブル」とか持って行きたくなるものじゃないかと思います。

そこで、チャコールスターターなら「火起こし達人」なわけです。
実は、15年くらい前の2chの火起こしスレで最強とウワサされてて当時興味をもったのでした。
質実のみのステンレスの穴あき筒。これがなんというか愛おしい。

いつものチャコスタに飽きたらちょっと見てみてほしい一品です。