スポンサーリンク

アルペンアウトドアーズフラッグシップストア札幌発寒店のレポと感想・口コミや評判は?

アルペン アウトドアーズ フラッグシップ ストア キャンプ関連レポート
スポンサーリンク

2020年4月3日にオープンした、アルペン アウトドアーズ フラッグシップストア 札幌発寒店。

商圏的にイオン発寒店のモンベルショップや、石井スポーツ宮の沢店とぶつかりますが、アルペン アウトドアーズ フラッグシップストア の実力はどれほどのものでしょう?

ここでは、アルペンアウトドアーズフラッグシップストア札幌発寒店のレポと感想・口コミや評判などを紹介していきます。

スポンサーリンク

アウトドアーズフラッグシップストア札幌発寒店のレポと感想!

早速、アルペンアウトドアーズフラッグシップストアに行ってきた感想を紹介します。

やや辛口ですが、トータルで非常にお店は気に入っています。

フロアは買い物はしやすい?

ファッション・ウェア・ブーツ・シューズ

あくまで私の感想ですが、ファッション・ウェアコーナーの一角に占める「ノースフェイスエリア」が半端に広く、流れでウェアを見たい時には周回がしずらかったです。

また、ウェアコーナーでは、メンズとレディースの区分がわかりにくく、戸惑う事がありました。

メーカーごとの島は、しっかり別れており、セール品もわかりやすくお買い得品は探しやすくなっています。

テント・タープ

Ogawaのアポロンが展示してあるコーナーでは、しっかりとカタログや価格情報も見やすくなっていて非常に良く展示されているのですが、ウッドデッキやリビングコーナーでもテントが展開されており、フロアマップをしっかり見ないと、どこでテントをメインに紹介しているのかわかりにくかったです。

雰囲気づくりで、あちこちにテントを張っているのは理解できますが、そのエリアでもテントの紹介はしっかりして欲しいと思いました。

クッキング・テーブルウェア

こちらは見やすく、展示されていました。

コーナーもわかりやすく、どこに何があるのかも把握しやすかったです。

ちょっと通路が狭いかな?

品揃えは?

キャンプ用品の品ぞろえは、フラッグシップストアというだけあって、かなり充実しています。

ネットで見つけたもので、実物を見てみたいときなどに、こちらのショップを訪れれば、ほとんど見つかるのではないでしょうか?

白石の秀岳荘ほどとは言いませんが、石井スポーツよりも充実していると思います。

しかし、ウェアに関しては、広く浅くといった感じでした。

独自コーナーのあるノースフェイスは、ある程度網羅されているようですが、私の好きなマムートやホグロフスなどの商品は、かなり限定的だったと思います。

その分、セールアイテムが多めでしたので、掘り出し物探しには良いかもしれません。

 

セール品は?

やはり、アルペンやゼビオなどのショップ最大の売りはセールですよね?

ここは、しっかり取り組まれており、プロパーでは考えられないような掘り出し物や、2割・3割引きのコーナーなどもあり、ちょくちょく訪れても楽しめると感じます。

今回は、マーモットのTシャツを一枚2,500円でゲット!

スポンサーリンク

アウトドアーズフラッグシップストア札幌発寒店の口コミと評判は?

アルペンアウトドアーズフラッグシップストア札幌発寒店のネットでの評価はいかがでしょうか?

ここでは、ツイッターでの口コミを紹介いたします。

良い口コミ

おしゃれで、テンションがあがったという口コミもあり、高評価のようです。

悪い口コミ

アルペンアウトドアーズフラッグシップストア札幌発寒店の悪評というわけではないようですが、秀岳荘に比較してちょっとという意見のようです。

スポンサーリンク

アウトドアーズフラッグシップストア札幌発寒店の場所やアクセス駐車場は?

アルペンアウトドアーズフラッグシップストア札幌発寒店の場所・アクセスはこちらです。

イオン発寒店の向かいなので、わかりやすいですね。

駐車場は、186台とされていますが、店に入りやすい道路沿いは混雑しておりやや狭く、車庫入れが苦手な人は屋上駐車場を使ったほうが無難です。

北海道札幌市西区発寒9条12丁目1番15号
営業時間 10:00~21:00
TEL 011-671-5800

スポンサーリンク

アルペンアウトドアーズフラッグシップストアのセール情報は?

公式インスタで、セールネタを発信されているので、お店に行く前にチェックですね。

!https://www.instagram.com/alpenoutdoors.flagship.sapporo/

スポンサーリンク

ネットでお得にアウトドア用品を購入するなら?

手っ取り早く、amazonや楽天でギアを購入するのが、なんだかんだで楽ですよね。

でも、欲しいものが決まっていないとき、ウィンドショッピングのように眺めて楽しいのは、アウトドア専門のネットショップです。

アルペン

アルペンの公式サイトなら、フラッグシップストアで取り扱っているアイテムも買えます。

トップページでの割引セールが目玉で、これだけでもチェックの価値があります。

アルペンPBのイグニオなども、しっかり揃っているのでこちらも必見ですね。



ゼビオスポーツ

アルペンの競合ゼビオのネット通販はこちらですね。

こちらも、ブランドクリアランスセールなどトップページでチェックできます。

Victoria L-Breathはゼビオのアウトドア特化サイトです。

ゼビオ公式


ゼビオのアウトドア系サイト「エルブレス」


サンデーマウンテン

福井県に実店舗を構えるサンデーマウンテンですが、ネットショップではLINE登録で300Pもらえるというおトクっぷりが特徴です。

アウトレットセールもやっているので、こちらも面白いですね。



ナチュラム

語る事がないくらいの老舗ネットアウトドアショップです。

セールはもちろん、アウトドア情報や記事も多彩なので、見てるだけで時間がたっちゃいますね。



色々眺めているだけでも楽しいですね。

実際に、手に取ってみてみたいものは、お店にGOです!

スポンサーリンク

アルペンアウトドアーズフラッグシップストア札幌発寒店のまとめ!

アルペンアウトドアーズフラッグシップストア札幌発寒店のレポと感想・口コミや評判などを紹介してきました。

品揃えや、アイテムの深堀りをしたいのなら、IKEUCHIやファクトリーなどのプロパーショップが良いでしょうし、キャンプ用品を吟味したいのなら秀岳荘のほうが良いのかもしれません。

しかし、広くアイテムをみたりしながらウェア選びも楽しんだり、雰囲気やおしゃれコーデをチェックして物欲をかきたてたりするような楽しみ方では、かなり仕上がった店づくりだと感じます。

そういう意味では、石井スポーツやDCMアウトドア・レジャー館が、競合となるのかもしれませんね。