スポンサーリンク

新型コロナウィルス診察・検査拒否の2人は静岡の親子?なぜ職員の動画を撮影した?

話題
スポンサーリンク

武漢からチャーター便で日本に帰国しながら、新型コロナウィルスの検査を拒否し帰宅したとして、批判を受けていた2人が、改めて検査を要望している事が報道されました。

今さらの検査希望に、あきれる声が挙がるなか、この2人は検査拒否時に職員に対し怒りを表し、さらに動画を撮影しながらキレていたと追加報道がありました。

また、ネット上では検査拒否が報道されたときから、この2人について特定を目指す動きがありましたが、現在、この二人は静岡県の親子ではないかと噂されています。

ここでは、この診察・検査拒否をした2人と静岡県の親子のウワサや報道について紹介いたします。

スポンサーリンク

検査拒否の2人は静岡の親子?

これについては、ネット上のウワサで確定した情報ではありません。

このウワサは、ネット上のやりとりから拡散したもので、あくまで状況的に該当するといったレベルのものでした。

①息子のクラスメイトで中国から帰国し自宅待機している母娘がいた。
➁報道で、検査拒否の2人は親子連れと判明。
③①のクラスメイトは静岡県との事

しかし、状況証拠とはいえ、条件がそろいすぎですね。

スポンサーリンク

職員の説得に怒りで動画撮影はなぜ?

診察拒否・検査拒否をしただけで、ネット上で批判の的となってしまっている2人ですが、その後の報道で、検査を説得する職員に対し、怒って動画を撮影し応じなかったといいます。

動画撮影した理由はやはり「証拠を残そうとした」と考えられるのですが、自分のほうが理不尽だとは頭がまわらなかったようです

公的に立場の方には、なんでも威圧的に通ると考えているような方がいらっしゃいますが、この2人もそのたぐいかもしれません。

拒否の理由もひどいものでしたが、この行動に更に避難が集中しています。

スポンサーリンク

診察・検査拒否の理由が身勝手!

報道でもありましたが、検査を受けなかった理由があまりにも身勝手なものでした。

・自分は症状がないから
・日本にきこくしたのだから家に帰りたい

ここでも、2人を特定しようとする動きが活発になりましたね。

スポンサーリンク

検査拒否の2人のまとめ

この診察・検査拒否をした2人と静岡県の親子のウワサや報道について追ってみました。

静岡県の母娘というのは、ソースに信頼性が乏しく、噂の域をでません。

しかし、あまりにも理不尽な行動ばかりが報道されるこの2人については、追及の動きがしばらくやみそうにありませんね。