スポンサーリンク

シャープの不織布マスクはいつからいくらで購入できる?ネットのみで店頭販売は無し!

話題
スポンサーリンク

2020年3月24日、ついにシャープの三重県多気郡多気町の工場で、マスクの生産を開始した事が発表されました。

2月28日のマスク生産宣言から、一カ月弱かかりましたが、待望のSHARP製マスクの誕生です。

当初の販売先は、政府への納入を優先しているそうですが、その後は一般向けに、ECサイトでも販売されるそうです。

ここでは、シャープの不織布マスクはいつからいくらで購入できるのかを調べてみます。

スポンサーリンク

シャープの不織布マスクはいつからいくらで購入できる?

シャープのマスクはいつから一般販売?

まずは、3月下旬から政府と相談のうえ必要な場所から供給されるようですから、一般向けにECサイトに並ぶまでは、もう少々かかりそうです。

しかし、1日に15万枚の生産ペースではじめ、いずれ50万枚/日を目指すとコメントされていますし、ここまで一カ月未満でこぎつけた事を考えると、割と早い時期に一般販売されるのではないでしょうか?

店舗販売はせずに、ECサイト「SHARP COCORO LIFE」での販売となるそうなので、マスクパトロールなどの買い占めに全て購入されたりとかは無さそうですから、こちらからの入手に期待がかかりますね。

シャープのマスクの価格は?

価格についても現在は発表されておりません。

しかし、この供給目的もあって、非常にまっとうな価格での販売となると考えられます。

写真にあるような60枚入りのものであれば、600円~800円ぐらいが新型コロナが流行る前の価格でしたから、これに送料を入れた程度で販売してくれるのではないでしょうか?

参考:アスクルHP

 

もし、やや高めだったとしても、設備投資などもあったと思いますから、納得はできますね。

スポンサーリンク

シャープのマスクはどこで買える?

シャープの不織布マスクは、自社のECサイト「SHARP COCORO LIFE」で販売する事が決定しています。

小売り店舗などでは、販売しないそうですからサイトをこまめにチェックするのが良さそうです。

 

こちらのサイトですが、現在は準備中のようですね。

株式会社SHARP COCORO LIFE
株式会社SHARP COCORO LIFEは、IoT機器とつながる各種サービスの提供、カスタマーサービスと連動したCSの向上等によりスマートライフを実現する新たなサービスの創出を加速して参ります。
スポンサーリンク

シャープのマスク生産発表について

シャープからのマスク生産発表を紹介いたします。

2020年3月24日

シャープ株式会社

マスク生産開始のお知らせ
シャープは、本日3月24日より、三重県多気郡多気町の当社工場においてマスクの生産を開始しましたので、お知らせいたします。
当社は、日本政府の要請に応じて2月28日にマスクの生産を決定。その後、短期間で準備を進め、本日、生産を開始しました。日本国内におけるマスクの安定的な供給に向けて少しでも貢献できますよう、努めてまいります。

■概要
1.商品名:不織布マスク

2.生産場所:シャープ三重(多気)工場(三重県多気郡多気町五佐奈)

3.生産量:当初 約15万枚/日(50万枚/日への増産を目指します)

4.販売先(当初):可能な限り、マスクが必要とされるところへ提供できますよう、政府と調整中です。※政府への納入を優先してまいります。

その後、株式会社「SHARP COCORO LIFE」のECサイトでも販売いたします。URL: https://cocorolife.jp.sharp/mask

5.販売価格:検討中

6.出荷予定日:3月下旬より順次

スポンサーリンク

シャープの不織布マスクはいつからいくらで購入できる?のまとめ!

シャープの不織布マスクはいつからいくらで購入できるのかを追ってみました。

3月下旬に、政府関連から供給されるとの事で、4月のどこかで自社ECサイトに並ぶのではないでしょうか?

価格については不明ですが、一般的な不織布マスクの60枚セット600~800円くらいだと、ありがたいですね。

今回の件で、シャープに対する喝采の声も高く、株もあがったようですね。