スポンサーリンク

長瀬智也退所でTOKIOは解散?鉄腕DASHや今後の活動を調査!

話題
スポンサーリンク

2020年2月26日、来年2021年に長瀬智也(ながせともや)さんがジャニーズ事務所を退所すると文春で報道されました。

TOKIOはすでに山口メンバーが抜けており、長瀬智也さんまで欠けるとなると「解散」の文字も浮かびます。

そして、TOKIOの看板番組「鉄腕DASH」がどうなるのかも気になりますね。

ここでは、長瀬智也さんとTOKIO・鉄腕DASHの今後について調査いたします。

スポンサーリンク

長瀬智也退所でTOKIOは解散するの?

長瀬智也さんの退所についても、まだ第一報が流れただけの状態で、TOKIOの今後についてなど公式には何も発表されていません。

しかし、やはり山口メンバーに続き、メインボーカルの長瀬さんを欠いてしまってはTOKIOも解散の可能性が浮かび上がってきますよね。

それに報道では、長瀬智也さんは音楽活動の有無によって、ジャニーズ事務所を退所するように書かれています。

このままジャニーズ事務所にとどまっていても、TOKIOとして音楽活動をすることができないという状況なら、メインボーカルで、作詞・作曲まで手がける長瀬さんが抜けたあとのTOKIOの活動は、なおさらひどく限定的なものとなってしまうでしょう。

現状でTOKIOの解散の可能性を考えている方も多いようです。

スポンサーリンク

長瀬智也の退所で鉄腕DASHはどうなる?

長瀬智也さんのジャニーズ事務所退所で看板番組の「鉄腕DASH」についても、今後が危ぶまれています。

スポンサーリンク

長瀬退所でもTOKIOも鉄腕DASHも継続?

長瀬智也さんがジャニーズ事務所を退所してしまえば、TOKIOの解散、鉄腕DASHの打ち切りの可能性はかなり高いでしょう。

しかし、これは私の感じ方なのですが、城嶋さん、松岡さん、国分さんで鉄腕DASHを中心に、TOKIKOの活動を続ける可能性もあるんじゃないかと思います。

それほど、TOKIOはこの番組とメンバー一人ひとりの個性で成り立っているグループだと思うからです。

むしろ、TOKIOが解散しても番組メンバーを推移させつつ、「鉄腕DASH」は残っていくのではないでしょうか?

そこに、城嶋さんや松岡さん、国分さんがいても全く違和感がないと思います。

スポンサーリンク

2019年10月1日に結婚会見で城嶋が解散について言及

2019年10月1日の結婚会見で、城嶋さんがTOKIOの解散について言及されていました。

当時のFRYDAYの記事があります。

その城島の結婚会見で注目されたのは、菊池とのなれそめではなく、一部で報じられたTOKIOの解散説だった。昨春、元メンバーの山口達也が強制わいせつ事件を起こし、グループを脱退。以後、TOKIOは音楽活動を休止している。
城島はその辺りのことを聞かれ、「30年、40年と続くグループにしたい」と宣言。

解散説の根底には山口の脱退に加え、ボーカル・長瀬智也との方向性の違いもウワサされているが、城島は「うちの音楽プロデューサーは長瀬。いろいろ話すなかで、長瀬の中で(TOKIOの今後について)絵は描けていると思う」と確執を否定し、ファンを喜ばせた。

その結果、各スポーツ紙は冒頭のように「音楽活動再開も示唆」と大きく報じたわけだが、現場取材した記者の感触としては、必ずしもそうではない。

「翌日の見出しは、ある意味、ジャニーズに“忖度”した部分もあります。城島さんは菊池さんとのなれそめや新婚生活については、歯切れよく答えていましたが、グループのこととなると、“ふわっ”とした発言が目立ち、記者もよくわからないというのが本音だと思います」(前出・スポーツ紙記者)

例えば、解散説について城島は「何事も終わるのは簡単で、続けることの方が大変。でも、自分たちの意思で頑張っていこう。自らを奮い立たせるようにそう言っています」「いい時もあれば、悪い時もある。どんな音楽を次につないでいけるか、ということだと思う」とコメント。「解散しません」という明確な言葉を期待していた取材陣にとっては歯がゆいものだった。

また長瀬やメンバーと今後について話し合ったとしたが、具体的に聞くと「昨年の秋にちょっと」「ジャニーさんのお別れ会でも顔を合わせたので…」など、一般的にイメージする“会議”“話し合い”とは程遠い内容だったことがうかがえた。

「城島さんの口から『山口達也』の名前は記憶する限り、1度も出ていないと思います。業界では山口さんのジャニーズ復帰が取り沙汰されており、ここにきて女性誌が近影を報じるなど、周辺が騒がしくなっていることは事実ですが、城島さんの発言を聞く限り、具体的なことはまだ何も決まっていないように思えました」(ワイドショー関係者)

結婚会見が終わると、城島は入り口に立ち、福島県産の銘菓「小石饅頭」を報道陣1人ひとりに手渡した。その際、城島が口にしたのは“TOKIO”ではなく、「ジャニーズ事務所をよろしくお願いします」だった――。

なんか、改めて見ると寂しくなりますね。

スポンサーリンク

長瀬智也退所のまとめ

長瀬智也さんとTOKIO、鉄腕DASHなどの今後についてなどの追ってみました。

長瀬智也さんは、音楽活動を続けたいとの事であれば、ファンも支えるでしょうし、間違いなく才能もあると思いますので、自分の道を見つけていけるでしょう。

しかし、残されたメンバーも相当な実力者だと思いますし、鉄腕DASHという他のバラエティとは一線を画す番組で長年個性を光らせてましたから、まだまだ活躍の場はたくさんあると思います。

今後の活躍を応援するしかないですね。