スポンサーリンク

マスクを持ち出した二戸病院の臨時職員は誰?岩手県立病院40代女性がメルカリ転売!

話題
スポンサーリンク

2020年2月29日、岩手県の二戸病院からマスクが持ち出さされ、ネットで10倍の価格で転売されてしまったことが報道されました。

マスクを持ち出し転売したのは、40代の女性臨時職員との事です。

ここでは、このマスクを持ち出した二戸病院の臨時職員について調査いたします。

 

スポンサーリンク

マスクを持ち出した二戸病院の臨時職員は誰?

現在、この女性については、臨時職員・年齢40最大・女性との事のみ公開されています。

恐らくこの女性の個人情報については公開されないでしょう。

二戸病院の臨時職員はハローワークで医療事務員が募集されていました。

岩手県立二戸病院の募集内容、仕事概要
求人区分 フルタイム
雇用形態 正社員以外(臨時職員)
派遣・請負等 派遣・請負ではない
仕事の内容 ◎医師事務の補助作業全般に従事していただきます。

*パソコンを使用しての文書作成
*文書整理
*電話対応
*書類記載
*電子カルテシステム操作など医師の補助業務
(カルテ入力、薬などのオーダー入力、診療予約入力
などの補助)
試用期間 あり(任用した日から起算して1カ月間)
試用期間中の労働条件
同条件
雇用期間 雇用期間の定めあり(4ヶ月以上)
雇用期間
2020年2月1日〜2020年3月31日
契約更新の可能性
あり(条件付きで更新あり)
契約更新の条件
*勤務成績によっては令和2年4月1日より会計年度任用職員と
して任用の可能性あり。 ※求人に関する特記事項・参照
正社員登用 なし
学歴
不問
必要な経験等
不問
必要なPCスキル ワード、エクセルの基本操作が可能な方
年齢 不問
勤務地
〒028-6105
岩手県二戸市堀野字大川原毛38番地2
マイカー通勤 可(駐車場あり)
転勤 なし
受動喫煙対策
受動喫煙対策あり(禁煙)
給与、手当について
賃金 145,400円〜171,600円
※フルタイム求人の場合は月額に換算した額、パート求人の場合は時間額を表示しています
給与の内訳
基本給(月額平均)又は時間額
145,400円〜171,600円
定額的に支払われる手当

固定残業代
なし
賃金形態
月給

新型コロナウィルスの脅威でマスク不足が深刻な現在の状況のなか、卑劣な金儲けに非難の声が集中しています。

スポンサーリンク

県立二戸病院とは?

二戸病院は岩手県にある県立病院です。

岩手県二戸市堀野字大川原毛38番地2

大規模な総合病院です。

スポンサーリンク

マスクを持ち出してメルカリ転売?

転売ヤーに非難の声が集中するなかの事件で、この女性は病院から持ち出したマスクをフリマアプリで販売したとされています。

メルカリと特定されたわけではありませんが、どちらにしても批判されている販売経路で転売されてしまったという事です。

60枚入りのマスクを8箱といいますから、軽い気持ちだったのかもしれませんが、これは窃盗ですよね。

販売サイトの努力だけではなく、政府がしっかりと転売を取り締まる必要があるのではないでしょうか?

岩手県によりますと、この職員は今月16日と24日の二度にわたり、病院の倉庫から1箱60枚入りのマスク8箱、合わせて480枚を無断で持ち出し、インターネットのフリマアプリを使って転売したということです。

マスクの消費量が急に増えたため病院が調査を始めたところ、27日になって職員本人が持ち出したことを申し出たということで、持ち出されたマスクは、元の値段の10倍ほどのおよそ1万5000円で売却されたということです。

スポンサーリンク

マスクを持ち出した二戸病院の臨時職員に世間の反応は?

このような犯罪や同様の犯罪すれすれの行為は、転売ヤーや買い占めを見て想像がついていましたが、ついに表面化してきたという事でしょうか?

氷山の一角との声もでており、一刻も早く転売などを取り締まってほしいものですね。

スポンサーリンク

マスクを持ち出した二戸病院の臨時職員のまとめ!

マスクを持ち出した二戸病院の臨時職員について追ってみました。

卑劣な犯行だとは思いますが、マスクの数は少なく、本人は軽い気持ちでやったのだと思われます。

このような事が本当に罰せられるべき行為だと、しっかりと政府が取り締まる必要があるのではないでしょうか?