スポンサーリンク

【内部の犯行?】神戸赤十字病院のマスク盗難犯は誰?3階フロアと犯人像を調査!

話題
スポンサーリンク

2020年2月17日、神戸の赤十字病院でマスクの盗難があったことが報道されました。

医療用のサージカルマスクで、盗難にあったのは6千枚(段ボール4個分)にものぼるそうです。

マスクの入手困難状況が続くなか、医療機関から盗むという行為に避難の声が集中するほか、犯人像や、転売の可能性について話題となっています。

やや、不可解なのが犯行の経路で、盗まれたのは「普段施錠されている職員以外が出入りすることはない3階の機械室」だったことで内部の事情に詳しいものの犯行ではないかとウワサに

ここでは、神戸赤十字病院のマスクの盗難について、犯人像や犯行経路などについて調査いたします。

※犯人像については、あくまで噂や状況からの推察で、犯人を特定するものではありません。

スポンサーリンク

マスク盗難は内部の犯行?

「普段施錠されている職員以外が出入りすることはない3階の機械室」から、マスクが盗まれた事で、内部の犯行ではないかとの憶測を呼んでいます。

しかし、あくまでこれは憶測で、警察などからは一切発表はありません。

内部犯の可能性が高いでしょうね……
倉庫(機械室という情報もありますが)にそんなものがあるなんて外部の人間はわからないでしょうから。

神戸の病院からマスクが盗まれた
しかも 6,000枚
しかも 外部の人は入れない場所に保管されてたものらしい

なに考えとんねん 🤬🤬🤬

施錠されている保管庫から段ボール4箱分も持ち出せる、ということは内部犯ですかね?

外部犯にせよ内部犯にせよ、しっかり捕まえて欲しいですね。

 

スポンサーリンク

神戸赤十字病院のフロア構造は?3階は外来無し?

神戸赤十字病院は、普通に外部から立ち寄れるのが2階までとなっています。

3階にも立ち入る事はできそうですが、外来受付などはなく、かなり目立ってしまいますね。

ましてや、普段職員しか立ち寄れない機械室から、マスクを盗んでいれば高確率で見つかってしまいそうなものです。

スポンサーリンク

神戸赤十字病院の3階には研修室も?

内部の者の犯行かも現段階では判明していないのですが、3階には第2研修室もありますね。

そのほかには、手術などでつかうのでしょうか?家族説明室などがあります。

どちらにしても、1~2階に比べて、限られた人間しかおらず、段ボールを4個も運べば目立って見つかってしまうように思えますね。

スポンサーリンク

マスク盗難犯の人物像は?

やはり、マスクが保管されていたフロアの状況をみても、患者や家族の犯行とは考えにくいですね。

内部の犯行かもしれませんし、周到に計画された「プロ」「業者」の仕業かもしれません。

また、2/3の点検時から2/13まで、無くなっている事に気づかなかったと報道されていますから、わずかな人間だけが、マスクの保管を知っていた可能性もありますね。

防犯カメラなどもあると思われますから、近いうちに犯人が捕まる事を祈ります。

マスクが盗まれたのは神戸市中央区の神戸赤十字病院で、今月13日、保管していた医療用の「サージカルマスク」が入った段ボール箱4個がなくなっているのに、職員が気付きました

無くなった段ボールにはサージカルマスクが120箱、合わせて6000枚入っていたということで、病院内を捜しても見つからなかったため、17日、窃盗事件として警察に届け出ました。

警察や病院によりますと、保管されていたのは病院の3階にある機械室で、ふだんは施錠されていて職員以外が出入りすることはなく、今月3日に点検した際には異常はなかったということです。

スポンサーリンク

神戸赤十字病院のマスク盗難に世間の反応は?

やはり、転売や犯人像について話題となっていますね。

 

スポンサーリンク

神戸赤十字病院のマスク盗難のまとめ!

神戸赤十字病院のマスクの盗難について、犯人像や犯行経路などについて追ってみました。

犯人については警察の発表があるまではわかりません。

現在、話題となっているのは、状況を見て感じた人たちの噂話です。

しかし、盗難があったとされる場所での盗難は、一般の人や患者さん・ご家族などを疑う事が難しく、少なくとも内部の事情を知っていたか、入念に調べたものの犯行のように私は感じました。

このような火事場泥棒のような卑劣な犯人は早く捕まって欲しいものですね。