スポンサーリンク

神戸神出病院の患者虐待犯は誰・名前は?ナスコミの口コミと逮捕の看護師を調査!

話題
スポンサーリンク

2020年3月4日、神戸の神出病院で驚くべき看護師による入院患者の虐待行為があったことが報道されました。

暴行やわいせつな行為をするなど虐待をしていたのは6名の逮捕された看護師と報道されております。

ここでは、この入院患者を虐待した6名の看護師や、実態を糾弾していたと思われる驚きのナスコミ(病院の口コミ)について調査いたします。

スポンサーリンク

神戸神出病院の患者虐待犯は誰・名前は?

この6名については、顔画像は公表されておりませんが、名前やプロフィールについて判明しているものがあります。

和田元規容疑者

名前:和田元規
年齢:27
職業:元看護助手
逮捕容疑:監禁、準強制わいせつ

橋本涼平容疑者

名前:橋本涼平
年齢:26
職業:看護師
逮捕容疑:監禁、準強制わいせつ

船引健志容疑者

名前:船引健志
年齢:33
職業:看護師
逮捕容疑:監禁、準強制わいせつ

高橋斉史容疑者

名前:高橋斉史
年齢:34
職業:看護師
逮捕容疑:監禁、準強制わいせつ

曽我部聡容疑者

名前:曽我部聡
年齢:41
職業:看護師
逮捕容疑:監禁、準強制わいせつ

武田剛士容疑者

名前:武田剛士
年齢:33
職業:看護師
逮捕容疑:監禁、準強制わいせつ

スポンサーリンク

神戸神出病院の驚きのナスコミとは?

この事件が報道されると、神出病院のナスコミやクチコミなどに驚くべき書き込みがあることが話題となりました。

いくら精神科とはいえ、患者様に対する言葉の掛け方、接し方はひどすぎます。わざと患者様を挑発させる言葉掛けや、怒鳴り声には・・・

患者様を人として接しない、人権や尊厳というものがないと感じます。ケアの質も悪く、まるで必要な処置や検査を行わない。

人間関係が引染めば仕事はやりやすいただ気に入らなければ役職も関係なしになど平気でしてくる。

とにかく古い、臭いがきつかったです。

病棟によってまちまちですが看師1人に対し日勤でも18人持たされることがあり参りそうです。

患者をわざと挑発したり、怒鳴る、人として接しないなど、一見では信じられないような口コミが並んでいます。

しかし、今回の逮捕事件を見ると、この口コミがやたらリアルな現実だと実感させられてしまいます。

スポンサーリンク

神戸神出病院の虐待の内容は?

これは、報道にもありましたが、とても信じられないような内容でした。

抵抗できない、認知症の患者同士を無理やりキスさせたり、監禁したり、ホースの水をかけたりと本当に日本の出来事なのかと信じられない暗い気分になる内容でした。

発表では、和田容疑者は2018年10月~19年9月、看護師2人(逮捕)と共謀して、病室で男性患者同士(62、59歳)をキスさせたほか、高橋容疑者らと一緒に、床に寝かせた男性患者(62)に柵付きのベッドを逆さまに覆いかぶせて監禁し、トイレで別の患者(79)にホースで水をかけた疑い。

被害に遭った患者はいずれも、精神疾患や認知症を患い、抵抗できない状態だったという。

スポンサーリンク

神戸神出病院のはHP閉鎖でだんまり?

神出病院のHPは報道後、メンテナンス中となっており、謝罪などは今のところありません。

元のHPトップはこちらです。

「やさしく命をまもる」が病院理念ですが、到底守られていなかったようですね

スポンサーリンク

神戸神出病院について

名称 医療法人財団 兵庫錦秀会 神出病院
所在地 〒651-2301 神戸市西区神出町勝成78-53
連絡先 TEL:078-965-1151 FAX:078-965-1287
e-mail mental.kande.hp@nifty.com
URL http://www.hyogo-kinshukai.jp/kande/
設立 1963年(昭和38年)1月
理事長 籔本 雅巳
院長 大澤 次郎
診療科目 精神科 神経科 内科 心療内科 歯科
病床数 465床
看護体制 精神病棟入院基本料15:1 225床
精神療養病棟入院料 240床
施設基準等 看護補助加算2 看護配置加算
療養環境加算 重度認知症加算
精神科身体合併症管理加算 精神科地域移行実施加算
栄養管理実施加算 後発医薬品使用体制加算
薬剤管理指導料

病院理念 やさしく命をまもる

統合失調症、躁うつ病などの気分障害の患者様から、認知症、脳血管障害などの脳神経に基づく精神症状の患者様まで、各対象の病棟で治療いただけるようになっております。
患者様には、緑に囲まれた土地でゆっくり治療を受けていただきます。平成17年に病院の全面改装が終わり、病室はとてもきれいで広い部屋となりました。当院は、治療を受ける人の不安、悩みを分かち合う“やさしく生命をまもる”病院作りを目指しています。

病院方針

社会の求める質のよい医療を提供します。
基本的人権に配慮し、安らぎと温かみのある明るい病院作りに努めます。
安全に配慮した医療環境の実現に努めます。
やりがいのある楽しく活気ある職場作りを目指します。
職員の教育・研修に努めます。

神出病院はお約束いたします

◆病気を治し、病人を癒す事を使命として心やさしい治療を行います。
◆医師、看護師、職員などの資質、技術、人格の向上に鋭意努力致します。

スポンサーリンク

神出病院の虐待に世間の反応は?

当然ですが、非難の声が集中していますね。

スポンサーリンク

神出病院の虐待のまとめ!

神出病院で、入院患者を虐待した6名の看護師や、実態を糾弾していたと思われる驚きのナスコミ(病院の口コミ)について追ってみました。

とても信じられないような事件でしたが、ナスコミなどを見ると周囲にも異常がわかるような状況が続いていたのではないかと思ってしまいます。

あくまで私個人の感想ですが、この6人の行為は、当人達だけの問題で終わるのでしょうか?

もし、病院側や周囲の人間も知っていたとしたら、まだまだ闇が深いかもしれません。