スポンサーリンク

僕のヒーローアカデミアで編集部は再謝罪する?ヒロアカキャラがヒトラーの誕生日?

話題
スポンサーリンク

2020年2月11日、丸太のキャラ名で先日炎上した、僕のヒーローアカデミアの爆豪勝己の誕生日でがヒトラーと同じ誕生日(4月20日)という指摘がありネット上で騒がれています。

また、敵連合のリーダー・死柄木弔の誕生日(4月4日)が、山本五十六の誕生日と同じとか、主人公の緑谷出久の誕生日(7月15日)が、日本共産党の成立日と同じだと指摘する声もあり、「丸太の件で謝罪したからこうなった!」との声もあがっています。

ここでは、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)のキャラ誕生日の炎上とジャンプ編集部の対応などについて調査いたします。

スポンサーリンク

僕のヒーローアカデミアで編集部は再謝罪する?

今回の騒動は、ヒロアカ登場キャラの誕生日が良くない過去の人物や出来事と重なるというもの。

爆豪勝己 4/20:ヒトラー誕生日
死柄木弔 4/4:山本五十六の誕生日
緑谷出久 7/15:日本共産党の成立日

今回の件について、ジャンプ編集部の対応は今のところ発表されておりません

私見ですが、今回はジャンプ編集部は謝罪などの対応はしないのではないでしょうか?

丸太の名前が、731部隊の人体実験被験者を想起させるとの非難があった、2月3日の騒動時には、速やかにキャラ名の変更と謝罪発表をされています。

しかし、この時、ファンの間では、「言いがかりのようなクレームへの謝罪は相手をつけあがらせて次のクレームを呼ぶだけだ」と忠告のような悲鳴ともいえるような声が多数あがっていました。

実際にこの懸念通りになってしまったような、今回の誕生日騒ぎですから、編集部も今回はかなり慎重にならざるを得ないと思われます。

スポンサーリンク

丸太騒動のときに謝罪・キャラ名変更はすべきではなかった?

この、丸太の名前変更と謝罪については、直後からしなければ良かったとの声が多数あがっていました。

クレーマーのような言いがかりに屈してしまっては、相手をつけあがらせてエスカレートするという声です。

今回の誕生日騒ぎで、まさにそれが実話になってしまいました。

Twitter / ?

スポンサーリンク

誕生日騒動で、そら見たことかの声が!

丸太の騒動のときに予想されていた、後発するクレームにやっぱりの声があがってます。

もはや、この展開は「知ってた速報」とのTweetも。

スポンサーリンク

ヒーローアカデミア作者や編集部を応援する声も!

かなり厳しい状況に追い込まれていますが、作者の堀越耕平さんやジャンプ編集部を応援する声もあがっていますね。

スポンサーリンク

僕のヒーローアカデミア誕生日騒動のまとめ!

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)のキャラ誕生日の炎上とジャンプ編集部の対応や世間の反応などを追ってみました。

キャラ名変更騒ぎのときに、相手をつけあがらせる対応と言われていましたが、まさにその通りの結果になってしまっています。

今後は凛とした態度で、対応して欲しいものですね。