スポンサーリンク

花見自粛要請はいつから?安部昭恵が私的桜を見る会で小池百合子東京都知事を無視?

話題
スポンサーリンク

2020年3月26日、森友学園問題をめぐり、疑惑が改めて注目される中、安部昭恵夫人が私的な“桜を見る会”を楽しんでいた事が報道されました。

疑惑が話題となっている中の行動にも非難の声があがっていますが、新型コロナウイルスのけねんから、花見宴会自粛を要請するような中で、「私的な桜を見る会」に参加していた事が信じられません。

ここでは、「私的な桜を見る会」が開かれたという東京都の「花見宴会自粛」について紹介いたします。

スポンサーリンク

東京都の「花見宴会自粛」は?いつから?

もはやかなり前の事のように感じる方もいらっしゃるかもしれません。

小池都知事が、東京都として花見宴会の自粛を求めたのは3月4日の事でした。

「花はめでても、宴会については遠慮いただくことを都立公園の方針にしたい」と話されていますね。

東京都は4日、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、上野恩賜公園(台東区)や井の頭恩賜公園(武蔵野、三鷹両市)など計82の都立公園や、都管理の河川敷を対象に、花見シーズンの飲食を伴う宴会の自粛を呼び掛けた。小池百合子知事は記者団の取材に「花はめでても、宴会については遠慮いただくことを都立公園の方針にしたい」と理解を求めた。

しかし、今回のNEWSポストセブンでは、安部昭恵さんが、3月下旬の都内某所で私的な桜を見る会に参加されていたとの事です。

ご自身の立場を考えれば、軽はずみな行動をとれる神経が信じられませんね。

スポンサーリンク

花をめでただけで宴会してないからセーフ?

確かに、報道された画像では、飲食を伴う宴会をしているようには見えませんでした。

しかし、写真に写っている方だけでも13人が肩を寄せ合っており、現在の新型コロナウイルスの脅威などを考えると、軽率な行為と言わざるを得ません。

すでに、一緒に参加したと名前を挙げられている「藤井リナ」さんや「手越祐也」さんなども、巻き添えでイメージダウンが心配です。

スポンサーリンク

安部昭恵が私的桜を見る会参加に世間の反応は?

当然ですが、非難の声が集中していますね。

スポンサーリンク

花見自粛要請はいつから?のまとめ!

花見宴会の自粛要請は、小池都知事から3/4に要請されていましたね。

まさか、総理大臣の奥さんともあろう方が知らなかったではすみません。

いくら飲食や宴会をしていなかったとしても、タレントやモデルなんかも呼んでのイベントです。

花見だけではなくイベントも中止や延期など自粛を余儀なくされているなか、反感を買う事を想像できなかったのでしょうか?