スポンサーリンク

幸田大祐社長の顔画像やプロフィール・経歴は?GLADHAND代表逮捕!

話題
スポンサーリンク

アパレル会社「GLADHAND」(グラッドハンド)の資金が着服されたとみられる事件で、代表取締役ら2人を逮捕されました。

特捜部が実行犯とみられる社員と司法取引を交わしていたことで話題となっています。

ここでは、逮捕されたGLADHANDの社長、幸田大祐について顔画像やプロフィール・経歴について調査いたします。

スポンサーリンク

逮捕されたGRADHANDの社長は幸田大祐で、幹部社員は廣山寛治

グラッドハンドのHP上にお詫びが掲載されています。

GLAD HAND & Co.
弊社元代表取締役等の逮捕についてのご報告とお詫び
12月10日、弊社の元代表取締役 幸田大祐及び幹部社員廣山寛治が弊社の売上金を業務上横領したとの容疑で東京地方検察庁に逮捕されました。

弊社としては、この事態を極めて重く受け止め、事案の真相解明のため、引き続き当局の捜査に全面的に協力してまいります。

また、コンプライアンスを含め、可能な限り速やかに再発防止策の策定など必要な対応を進めてまいります。

関係者の皆様には多大のご心配、ご迷惑をお掛けしておりますことを深くお詫び申し上げます。

2019年12月10日
有限会社GLAD HAND
代表取締役 佐竹隆司

元社長の佐竹隆司さんによる、元代表取締役 幸田大祐及び幹部社員廣山寛治が弊社の逮捕に対するお詫びとなっています。

スポンサーリンク

幸田大祐社長の顔画像は?

幸田大祐社長の顔画像がありました。

 

なかなか楽しそうな人物像ですね汗!

 

 

GRADHANDのインスタですが、報道の人物のように見えますね。

スポンサーリンク

幸田大祐社長の経歴は?

経歴については現在調査中です。

スポンサーリンク

幸田大祐社長のプロフーィルは?

名前:幸田大祐
年齢:41歳
所在:東京都港区
アパレル会社「grad-hand」元社長

スポンサーリンク

GradHandについて

グランドハンドをめぐる今回の逮捕報道を紹介いたします。

BY GLAD HAND (グラッドハンド)
様々な時代、特に1900年代初頭のひと場面を切り取り、そこに暮らす人々の当時の香りを残しつつも、現代のファッションにまで昇華させて行くブランド、そんなコンセプトのもと送り出されるこだわりの詰まった様々なウェアとグッズ類はクラシックな大人の香り漂う逸品揃い。

かなりシブイコンセプトで商品づくりをされています。

ファンも多かったようで、ブランドへの傷が気になるところです。

スポンサーリンク

今回の報道について

グランドハンドをめぐる今回の逮捕報道を紹介いたします。

アパレル元代表ら逮捕 着服疑い、被害数千万円か 「司法取引」利用・東京地検
12/10(火) 9:59配信時事通信
アパレル会社「GLADHAND」(東京都渋谷区)の資金を着服したなどとして、東京地検特捜部は10日、業務上横領の疑いで元同社代表取締役、幸田大祐容疑者(41)=東京都港区=ら2人を逮捕した。

いずれの認否も明らかにしていない。被害額は数千万円に上るとみられ、特捜部は日本版「司法取引」を利用して捜査していた。

関係者によると、取引に合意したのは、不正に関与し、手口や経緯を把握する同社社員。特捜部は、社員から幸田容疑者らの着服を裏付ける証拠の提供を受ける見返りに、社員を起訴しない約束をしたもようだ。

司法取引の適用は昨年6月の導入以来、日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(65)に続く3例目とみられる。

幸田容疑者らの逮捕容疑は今年7月中旬~8月中旬、5回にわたり、世田谷区の会社事務所で売上金計約500万円を着服した疑い。
出典:時事通信

会社の代表による着服疑惑です。業務上横領の疑いは幹部社員の廣山寛治にもかけられており、二人が逮捕されたとの事。

今回大きく話題となっているのは、3例目となる「司法取引」が行われたというところですね。

実際の事件性よりも、その明るみへの出方が特徴的で注目を集めています。

スポンサーリンク

11月26日以前に調査が入っていた?

実は、GRADHANDのHP上では、11月26日に捜査を受けていることが報告されていました。

2019.11.26ご報告
本日有限会社GLAD HANDの強制捜査につきまして、代表取締役 佐竹隆司 以外の役員1名と社員2名が取り調べを受けている状況であります。
現在取り調べ中である為、改めて後日事実に基づいて誠意を持ってお伝えさせていただく所存でございます。
関係各所の皆様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。
深くお詫び申し上げます。
有限会社GLADHAND
代表取締役 佐竹隆司

2019.11.26当社が強制捜査を受けたことについて
当社は本日、当社の役員らによる業務上横領の容疑で東京地方検察庁の強制捜査を受けました。
当社は、事態を厳粛に受け止め、事案の真相解明のため、引き続き当局の捜査に全面的に協力してまいります。
また、今後可能な限り速やかに再発防止策の策定等の必要な対応を進めてまいります。
お客様、お取引先、その他関係者の皆様には多大なご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。
有限会社GLADHAND
代表取締役 佐竹隆司

報告をされた代表取締役 佐竹隆司さんは現在の社長という事になりますね。

スポンサーリンク

Grad-HAND元社長の逮捕に世間の声は?

グラッドハンドという法人自体が起こした事件ではなく、代表と幹部の不正だったのですがやはりブランドそのものが傷を負ったようです。

商品や店舗に不備があるわけではないと思われますので、GRADHANDにとってかなり痛い事件となってしまったようですね。

また、当然ですが司法取引に関するコメントも多くみられました。

売上金500万での司法取引は金額が低すぎる気がするから、
大きな事件に繋がる何かがあるのだろうか?

司法取引の適用に違和感。

そもそも、司法取引は社会的に重大な事件で
巨悪を暴くために機能させるためのものでは?

中小のオーナー企業ならゴロゴロあること。
普通なら税務署の案件で、ここまで事を大きく扱う事では無い。
何か別件で取り調べたい事柄があるなら別ですが….
何だか違和感を感じます。

司法取引はもっと多く活用すべきです。
もちろん適用する罪は制限すべきで、殺人,暴行,強盗,強制性交などは対象外が妥当でしょう。
巨悪を裁く為に小悪を見逃す事に抵抗ある方もいると思います。
しかしトカゲの尻尾切りではないですが、薬物売買,特殊詐欺でも大物,どう元が逮捕さらる事はほぼ皆無です。
だったら現状の犯罪に対応する為の捜査手法は必須です。

個人的にはオトリ捜査も導入し、特に薬物犯罪,特殊詐欺に活用して欲しいです。
汚ない犯罪者に綺麗事は要りません。
日本は犯罪者の人権とかゴチャゴチャ四の五の喧しいです。
日本は公共を優先する考えが薄すぎます。
健全,真面目に市民生活を送ってる我々が、悪党の危険に晒されては本末転倒です。

スポンサーリンク

幸田大祐社長の顔画像やプロフィール・経歴のまとめ

GRADHANDで横領をしたとされる幸田大祐元社長についてまとめました。やはりアパレル業界の社長だけあって、かなり派手な印象を受けますね。

今回の事件は、「司法取引」が特徴となっています。司法取引をするには小さい事件だなどの意見もあがっていましたが、それとは別に犯罪はきちっと償わなければなりませんので、しっかりと調査を進めて欲しいですね。