スポンサーリンク

ゴンパパと石綿芳美の顔画像やプロフィール・経歴は?DJの羽生結弦ファン中傷を調査!

話題
スポンサーリンク

2020年2月25日、鎌倉エフエムのDJ2人が羽生結弦とファンをツイートで中傷したとして、番組降板・放送中止となった事が報道されました。

ここでは、羽生結弦のファンを中傷したとされる、二人、ゴンパパと石綿芳美さんについて顔画像やプロフィール・経歴や問題発言のまとめを紹介いたします。

 

スポンサーリンク

ゴンパパと石綿芳美の顔画像は?

ゴンパパの顔画像

ゴンパパさんは、自身がホストを務めるラジオ番組の”公式Twitter”で羽生結弦選手を誹謗中傷したとしされています。

顔画像は過去の番組内での撮影ものが残っていました。

コメントでは、オネェ気味なMC・ゴンパパさんと紹介されています。

石綿芳美の顔画像

石綿芳美さんは、ラジオ番組鎌倉エフエムの「33 &ゴンパパのミュージック・バラエティー」のパーソナリティーですが、今回ゴンパパさんと一緒に羽生結弦のファンを中傷したとされています。

番組内でのYoutube動画も残っていました。

スポンサーリンク

ゴンパパと石綿芳美のプロフィールと経歴は?

ゴンパパのプロフィールと経歴

ゴンパパさんは、ラジオのパーソナリティにもかかわらず、個人情報をほとんど公開されていません。

自身のツイッターアカウントもあるのですが、誕生日が9月1日である事くらいしか記載がありません。

しかし、本人のツイートから元演歌歌手だった事だけ判明しております。

ゴンパパ 🗿グレイヘア卒業! on Twitter
“キッチンに立ちながら部屋のテレビから流れてくるTV東京 『 年忘れにっぽんの歌 』 気付いたらすべての歌を口ずさんでいる私 そういうお年頃だからなのか演歌歌手出身だからなのか… どちらにしろ何故か心がホッとしている😅”

石綿芳美のプロフィールと経歴は?

■プロフィール
名前:石綿芳美
出身地:神奈川県鎌倉二宮町
血液型:O型
職業:JAZZシンガー、鎌倉FMパーソナリティ
■経歴
多摩美術大学絵画科日本画卒業
AZZボーカルのレッスンを受講
ジャズジンガーを目指し、中本マリさんの付き人
浅草JAZZ JANOME・3Beautiesの新人ライブに参加
JAZZシンガー活動し、2010年4月には自身のCDアルバム「あおぞら」をリリース。
現在:ラジオ番組、鎌倉FMの「33& ゴンパパのミュージックバラエティ」のパーソナリティーとしても活動していましたが、今回の事件で降板となっております。

ソラノウタイテ 石綿芳美

神奈川県二宮町出身 9月1日生まれ O型 1993年 多摩美術大学絵画科日本画卒業。 1996年 絵画制作を続けるかたわらjazz vocalのグループレッスンを受講。 1997年 JazzSinger中本マリのライヴに感動して付き人になる。 1999年 JazzSinger中本マリの付き人を卒業。 2001年浅草JAZZ JANOMEの3Beautiesという新人ライヴ企画初参加。 2002年3月Jazzシンガーとしてステージに立ち2002年7月に初リーダーライヴ。 2007年シングルCD「ちいさなかどでのうた つばさ」 2010年 4月CDアルバム「あおぞら」リリース。 現在、オリジナルジャズユニット「AUN」による夏至と冬至のライヴ、「よっしーず旅する音楽」など企画ライヴ等を立ち上げ幅広く活動中。また「ソラノウタイテ 芳美」としてソウルヒーラーとしての活動を開始。感性の扉を開き其々の魂の道をサポートする媒体になれたらと願っている。 *FMコミュニティラジオ番組レギュラー 鎌倉FM 「33&ゴンパパのミュージックバラエティ」

 

スポンサーリンク

ゴンパパと石綿芳美の羽生結弦ファン中傷内容とは?

コンパパと石綿芳美さんの羽生結弦ファン中傷と言われているツイートを順番に紹介いたします。

始まりは2019年12月の事でした。

ネイサンの演技は完璧だった!
誰がどう見ても公平なジャッジだった!
バカ共、文句を言いたいならネイサンの演技を越えられなかった羽生に言いなさい!

軸のぶれた4回転と着地にステップetc…、どこをどう贔屓目に見てもネイサンの演技の方が確実に間違いなく数段上!
これ以上公平なジャッジはないでしょうね!
それにしてもあなたのこんな腐ったツイ、羽生を始め全競技者を愚弄してるとしか思えない!
観る資格も応援する資格もな観る資格も応援する資格もないわね!

この段階では、ゴンパパは羽生選手とネイサン選手の演技に対するファンの声に不満をもっていたようで、かなり攻撃的なツイートを繰り返しています。

思わずなのか「バカども」と書き込みしてしまっていますね。

そして「観る資格も応援する資格もない」とも言っています。

もともと羽生って好きでも嫌いでもなかったけれど、デニスの件然りぬいぐるみの件然りでまともなコメントを出そうともしない態度、それに輪をかけて気持ち悪いクズみたいなファンがガタガタ!
羽生は己れの立場、ファンは自分たちの言動でアンチ羽生を増やしていることを肝に命じるべきだわ!

そして、表現がエスカレートしていき「気持ち悪いクズみたいなファン」と書き込んでしまいます。

そしてこれらのツイートに避難ののコメントがつくと

気持ち悪いバカな腐ったファン共がガタガタ言ってるけど、はっきり言うと悪いのは全て羽生!
避ける技術がないのならスピンの体制に入った選手の側に近づいてステップなど踏むな!

「気持ち悪いバカな腐ったファン共」と重ねて中傷

羽生にとっても迷惑な話でしょうね、狂信者みたいなファンにアンチを増やされるって!
バカバカしいから絡んで来なくてよろしい!

もはや止まらないといったところでしょうか。

 

そして、石綿さんの問題発言が始まります。

この発言はかなりまずいですね。

精神的障害があるのかと誹謗中傷してしまっています。

この発言に対する非難が集中すると、またもやゴンパパさんが反応してしまいます。

そんな気持ち悪い奴ら、番組にとって屁でもないわ
間違ってもいない芳美が気にすることなんてこれっぽっちもないわ👍

番組にとって屁でもないと言ってしまっていますが、番組を降りる事になってしまいましたね。

大きな流れは網羅されていると思いますが、個別でリプを付けたりされていましたので、まだ問題発言が隠れているかもしれませんね。

そして、2020年2月25日、ついに鎌倉FMから謝罪とパーソナリティの降板、番組の放送中止が発表されることとなりました。

SNSにおける不適切な投稿について

各 位                                      2020年2月25日

このたびは、「33 ゴンパパのミュージック・バラエティー」のパーソナリティー
のTwitter上での発言がリスナーをはじめ多くの方々に不愉快な思いをさせてし
まい、大変申し訳ございませんでした。

今回の件につきましては、パーソナリティー個人のTwitterによる発信とは言え、
公共性の高いエフエム放送局として、到底容認できるものではありません。
弊社としては、事実関係に鑑み、パーソナリティー2名を降板させるとともに、
当該番組を中止することといたしました。

なお、弊社公式Twitterにおいて、2月20日(木曜日)から21日(金曜日)に
かけて、御意見をいただいた方を一時的にブロックするとともに、弊社としての
見解をTwitterに掲載しながら、すぐに取り下げるなど、皆様に御不審を抱かせ
る行為がございました。
Twitterのブロックは、弊社のボランティアスタッフが行ってしまったもので、
発覚後、すぐに復旧させました。また、弊社見解は、メール等で御意見をいた
だいた方に対し、返信するための文章を誤ってホームページにも掲載してしま
ったもので、こちらも発覚後、すぐに削除したものです。
パーソナリティーの不適切な発信とともに、弊社の対応により鎌倉エフエム放送
リスナーの皆様をはじめ、関係者各位に御心労、御心配をお掛けしましたことを
深くお詫び申し上げます。

鎌倉エフエム放送としては、今回の事案を深く受け止め、今後このようなことを
繰り返すことがないようスタッフ一同、放送事業に取り組んでまいりますので、
何卒よろしくお願い申し上げます。

鎌倉エフエム放送株式会社
代表取締役社長 須藤 一郎

スポンサーリンク

ゴンパパと石綿芳美の羽生結弦ファン中傷のまとめ!

羽生結弦のファンを中傷したとされる、二人、ゴンパパと石綿芳美さんについて顔画像やプロフィール・経歴や問題発言を追ってみました。

感情的になっているのは読み取れますが、かなり問題のある発言ですね。

最後は、番組まで持ち出してしまっていますから、鎌倉エフエムもたまらないといったところでしょうか?