スポンサーリンク

臨時一斉休校で受験や入試はいつになる?追試験日や病院受験・作文や面接での合否も!

話題
スポンサーリンク

2020年2月27日、安部首相から全国の小学校・中学校・高校・特別支援学校を、3月2日から春休みまで休校とするよう要請があったことが報道されました。

新型コロナウィルスの蔓延・拡散を防ぐために、すでに休校を望む声も高まっていましたが、休校は良しとしても、それに伴って様々な問題が浮上してきております。

子どもの面倒をみる親の就業問題や、卒業式・入学式への懸念などが挙がっていますが、何年も頑張って勉強してきた受験生への影響も計り知れないものでしょう。

ここでは、臨時休校による入試や受験への影響などを調査いたします。

スポンサーリンク

臨時一斉休校で受験や入試はいつになる?

休校自体が発表されたばかりで、さらに自治体などによって様々に対応が分かれるなか、今後の正確な見通しなどはつかめない状況です。

北海道では?

しかし、政府安倍首相の判断よりも、早くに休校の判断を下した「北海道」では、3月4日に予定している「道立高校の入学試験」は予定どおり行うとされております。

また、感染して入試を受けられなかった受験生には学力検査をせず、作文や面接の結果と調査書などをもとに合否を決める「特別入学者選抜」を行うと対応を検討しているようです。

道内全小中学校に1週間休校要請
02月26日 18時52分

新型コロナウイルスの学校現場への感染拡大を受け、北海道教育委員会は道内すべての小中学校を27日から1週間、臨時休校にするよう市町村教育委員会に要請しました。

道内では新型コロナウイルスの感染が児童や先生、給食の配膳員といった学校現場にも広がっています。
こうした中、26日午後3時から開かれた教育委員会で北海道教育委員会は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、道内のすべての小学校と中学校、それに特別支援学校1600校余りを27日から1週間、臨時休校にするよう市町村の教育委員会と私立学校に要請する通知を出したと報告しました。
実際に休校するかどうかの判断は、各市町村の教育委員会や私立学校が行うことになります。
一方、高校は小中学校に比べ各自で予防策がとれるとして、休校の要請はしないということです。
また、来月4日の道立高校の入学試験は予定通り行うということで、受験を控えた中学3年生の希望者には補習を行うなどの対応をとることをあわせて要請しました。

出典:NHKニュース

道教委は、道内の全公立小中学校を27日から臨時休校にするよう市町村教委に要請する一方、3月4日の道立高校の一般入試は予定通り実施する方針だ。感染して入試を受けられなかった受験生には学力検査をせず、作文や面接の結果と調査書などをもとに合否を決める「特別入学者選抜」を行うという。

出典:朝日新聞

千葉では?

千葉市長が、一斉休校に懸念を示している千葉県では、女性教諭コロナウィルス感染者がでて、先に休校となっている中学校の生徒について、追試験も用意しているようです。

この対応を前例に、休校後の受験対応をする可能性もありそうですね。

千葉県は、3月2日に公立高校の後期選抜がある。県教委は、女性教諭の勤務先で現在休校になっている中学校の生徒らを、別室や別会場で受験させることを検討している。また、2日に受けられなかった受験生を対象に18日に追試験を行う。

出典:朝日新聞

石川県では?

石川健でも、新型コロナウィルスに感染した受験生に対する「病院での受験」や「追試験日」の設定などがされております。

この対応の流れで、臨時休校に対する追試験日を検討する可能性もでてきますね。

石川県教委は、新型コロナウイルスに感染した受験生らを対象に、病院での受験を認める
県教委では前回入試から、インフルエンザなどで試験が受けられなかった受験生のために追試験日を設定。今年は10、11日が試験日で、16日が追試験の日とした。ただ、その日までに治らない場合も考えられ、県教委の担当者は「受験機会の確保の面からも、医師の許可などがあれば病院での受験を認めたい」と話す。

スポンサーリンク

臨時一斉休校に受験生や世間の反応は?

戸惑いと不安の声が多数あがっています。

ずっと頑張ってきたのですから、受験生の負担や不安には本当に気持ちが動きますよね。

スポンサーリンク

臨時一斉休校で受験や入試への影響のまとめ!

臨時休校による入試や受験への影響などを追ってみました。

自治体の判断で、大きく対応が変わる事ですから、地域によってかなりのバラつきがでる可能性が高そうです。

しかし、現在のところ入試は予定通り行い、体調不良などの場合には追試験日を設定して対応したり、病院からの受験を認めたりとなりそうです。

このまま、爆発的に新型コロナウイルスの感染者が増加してしまえば、試験官や教諭などの関係者も危険にさらされますから、中止や大規模な延期も考えられますね。

休校するのであれば、なんとかここで収束して欲しいものです。