遊び・散策・レクレーション

スポンサーリンク
たき火・炭火・BBQ

紙薪ペーパーログの簡単な作り方!千円未満の自作型でシュレダーダストを活用!

薪の代わりになる、紙薪(ペーパーログ)の作成にチャレンジしました。ペーパーログは、新聞紙や紙ごみなどを細かく切り刻んで水に浸し、圧縮してブロック状にしたのち、干し固めた紙の塊です。ここでは、千円未満でホームセンターで購入した「塩ビパイプ」を使った、【紙薪】ペーパーログの簡単な作り方を紹介いたします。
話題

旧江別港跡はどこ?アクセスと見どころを調査!ゴールデンカムイ聖地巡礼札幌近郊!

2020年4月16日発売のヤングジャンプに掲載「ゴールデンカムイ237話」で「江別港」が取り上げられています。江別市民や札幌市民でも、江別に港があった事を知らない人も多いのではないでしょうか?ここでは、江別市の旧江別港跡地について紹介いたします。
キャンプ

趣味のアウトドア中にタダで拾えて売れるものは何?キャンプや登山でプチ副業!

キャンプや登山・ハイキングなどの途中で、流木やどんぐり、松ぼっくりなどを見つける事がありますよね。ふと、これ売れるんじゃないかと思うものもあります。趣味と実益を兼ねたプチ副業として、タダで拾えるものを集めて売ってみるのはいかがでしょう?ここでは、趣味のアウトドアで手に入り、メルカリやヤフオクなどで販売できるアイテムとその相場を紹介いたします。
スポンサーリンク
遊び・散策・レクレーション

公園スノーシューは普通の靴で大丈夫?トレッキングシューズが必要なの?

週末に家族で近くの公園にスノーシューをしに行く事にしたんだけど靴は普通ので大丈夫?スキーウェアは昔のがあるけど他にどんな準備が必要なの?結論をいうと公園などで、レンタルスノーシューを楽しむため程度であれば、特別新しく何かを準備する必要はありません。
遊び・散策・レクレーション

冬の羊ヶ丘展望台スノーパークは入場料がかかるけど軽装OKで楽しめる。

札幌の冬アクティビティは色々あるけど羊ヶ丘展望台のスノーパークも間違いなくその代表選手。ほかの公園と違い入場料がかかるので、若干心理的ハードルは高いもののその分 しっかりと来場者を楽しませてくれます。
遊び・散策・レクレーション

2019さとらんど冬のイベント紹介。駐車場も縮小ながら開設中。

1/5~2/24まで、さとらんどでも冬のレクリエーションが開設されてます。 主に歩くスキーやチューブすべりですが、バナナボートなどもあります。
遊び・散策・レクレーション

スノーシューと歩くスキー、あなたはどっち?

いままで紹介してきたように、札幌市内の主だった公園では、スノーシューと歩くスキーの両方をレンタルしているところが多数あります。では、歩くスキーとスノーシューをどうすみわけすれば良いのでしょう?
遊び・散策・レクレーション

モエレ沼公園のスノーシューは命がけ。かなり広いから覚悟して。

札幌の東区の果てにあるモエレ沼公園。イサムノグチのデザインで有名だがほかにも沢山ある冬遊びができるアクティビティ公園です。
遊び・散策・レクレーション

川下公園で歩くスキーとスノーシューを楽しむ。まさに安近短

札幌の白石区にある川下公園。かなり厚別よりの郊外型大型公園である。夏場はバーベキューなどでも盛り上がるのだが、この時期は歩くスキーやスノーシューのレンタルしており冬のアクティビティを楽しめる。
遊び・散策・レクレーション

札幌、冬の散策穴場編!長靴OKの銀世界 西岡水源地。

しっかりと駐車場も除雪されていて、子連れでも楽しめる冬の散策路「西岡水源地」を紹介。
スポンサーリンク