遊び

スポンサーリンク
遊び

公園スノーシューは普通の靴で大丈夫?トレッキングシューズが必要なの?

週末に家族で近くの公園にスノーシューをしに行く事にしたんだけど靴は普通ので大丈夫?スキーウェアは昔のがあるけど他にどんな準備が必要なの?結論をいうと公園などで、レンタルスノーシューを楽しむため程度であれば、特別新しく何かを準備する必要はありません。
遊び

冬の羊ヶ丘展望台スノーパークは入場料がかかるけど軽装OKで楽しめる。

札幌の冬アクティビティは色々あるけど羊ヶ丘展望台のスノーパークも間違いなくその代表選手。ほかの公園と違い入場料がかかるので、若干心理的ハードルは高いもののその分 しっかりと来場者を楽しませてくれます。
遊び

2019さとらんど冬のイベント紹介。駐車場も縮小ながら開設中。

1/5~2/24まで、さとらんどでも冬のレクリエーションが開設されてます。 主に歩くスキーやチューブすべりですが、バナナボートなどもあります。
遊び

スノーシューと歩くスキー、あなたはどっち?

いままで紹介してきたように、札幌市内の主だった公園では、スノーシューと歩くスキーの両方をレンタルしているところが多数あります。では、歩くスキーとスノーシューをどうすみわけすれば良いのでしょう?
遊び

モエレ沼公園のスノーシューは命がけ。かなり広いから覚悟して。

札幌の東区の果てにあるモエレ沼公園。イサムノグチのデザインで有名だがほかにも沢山ある冬遊びができるアクティビティ公園です。
遊び

川下公園で歩くスキーとスノーシューを楽しむ。まさに安近短

札幌の白石区にある川下公園。かなり厚別よりの郊外型大型公園である。夏場はバーベキューなどでも盛り上がるのだが、この時期は歩くスキーやスノーシューのレンタルしており冬のアクティビティを楽しめる。
遊び

札幌、冬の散策穴場編!長靴OKの銀世界 西岡水源地。

しっかりと駐車場も除雪されていて、子連れでも楽しめる冬の散策路「西岡水源地」を紹介。
遊び

スノーシューより楽しい!白旗山かんじきウォーク(無料)

その辺の公園スノーシューやガイド付き金儲け目当てバリバリツアーにはない、素朴な白幡山かんじきウォークを紹介します。札幌市の管理です。
遊び

札幌市内でスノーシューレンタル6選!ガイド不要で気兼ねなし。

札幌市及び近郊でスノーシューが借りれるところをあらためて調べたんだけど、おかしな高額ツアープランやスノーシューはおまけ程度のアトラクション紹介サイトしかなかったのでまとめてみた。ガイド不要でゆっくり楽しみたい人向け!
遊び

スノーシューやらなきゃ損。だってあそこなら無料だし。

北海道の冬でスノーシューをしなけりゃ損!観光に来てくれた人もやって帰ってくださいな。無料で借りれる場所多いですよ。
スポンサーリンク